忍者ブログ
はちきれることのないブラウスの会、 それは地獄の世に咲いた四輪の花。

WRITE | ADMIN

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[05/26 ショート坊主]
[04/09 ぱのぷて]
[04/09 ぱのぷて]
[03/28 ぱのぷて]
[03/28 ぱのぷて]
最新TB
プロフィール
HN:
mzd216
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
アクセス解析


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



衝撃を受けた食べ物…ナマの菊の花


スーパーの刺盛パックに飾られている小さな菊。造花が多いですが、本物の菊がついていることもあります。これが人の口に入ると知った時のショックは大きかったですねえ。まさか花を食べるなんて! って。

その菊を、昔じいちゃんがムシャムシャ食べていた光景が忘れられません。
孫の私の前で見栄を張っていたのか、それともじいちゃんにとっては本当に美味だったのか……。

今となっては確かめるすべもありませんが、大人になったら食べられるんだと妙な憧れを抱いたものです。
ここ近年、ナマの菊の花どころかスーパーの刺盛パックすら買わなくなった我が家では、憧れの逸品を食す機会に恵まれていません。でもいつかきっと、挑戦したいですね。

ちなみに、当時少しだけ食べさせてもらった菊は、苦いばかりの印象でした。
私、苦い食べ物・飲み物が嫌いなんですよね…。

PR


※ Comment
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS


※ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: