忍者ブログ
はちきれることのないブラウスの会、 それは地獄の世に咲いた四輪の花。

WRITE | ADMIN

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[05/26 ショート坊主]
[04/09 ぱのぷて]
[04/09 ぱのぷて]
[03/28 ぱのぷて]
[03/28 ぱのぷて]
最新TB
プロフィール
HN:
mzd216
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
アクセス解析


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



UDEwMTAxOTm28Q.jpg

おはよう。
二朗松田だ。
「はちきれることのないブラウスの会」の脚本を担当している。
 
しかし先日、はちブラ以外の場所で脚本を書かせて頂いた。
INDEPENDENT:11。
ムーンビームマシンという劇団に所属する中嶋さんという方に、
15分の一人芝居ネタをでっち上げた。
詳しくは以下のリンクを辿って欲しい。
 
 
そして、6月21日、
中嶋さんは見事に7人の猛者の中から這い上がり、
本選への2枠の内の一つをもぎ取った。
 
 
勿論、うれションするくらい喜んだのだが、
反面、あんな出鱈目な脚本で勝っちゃって、
何か申し訳ないなぁ、と思わなくもない。
 
恐らく、これを読む殆どの方は、
この作品をご覧になっていないだろう。
是非、11月の本選ではご来場いただきたい。
至福の15分を約束しよう。
 
 
そう、出鱈目な脚本でうれションと言えば、
数ヶ月前に同じような事があった。
 
我がはちブラも参戦させて頂き、
先日惜しまれながらも閉幕した、火曜日のゲキジョウ。
 
その公式ブログで「スタッフ・関係者が選ぶ30×30ベスト5」
というエントリーを発表、
そのランキングを観てみれば、
我々の「S.O.S.(仮)」が見事第2位にランクされていた。
 
 
ロクでもない脚本でこのような栄誉を頂き、
ホントに感謝したい。ごめんと言いたい。
 
この世界2位の作品は、
恐らくもう二度と上演されることは無いだろうが、
その代わりに、DVDが発売されている。
 
 
価格は500円。
いくら貧乏な君でも500円くらいは持ってるだろう。
是非ともお買い求めください。
 
 
それではここで、皆様への感謝を込めて、
一曲いきましょう、
いきものがかりで、「ありがとう」。

 
PR


※ Comment
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS


※ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: