忍者ブログ
はちきれることのないブラウスの会、 それは地獄の世に咲いた四輪の花。

WRITE | ADMIN

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[05/26 ショート坊主]
[04/09 ぱのぷて]
[04/09 ぱのぷて]
[03/28 ぱのぷて]
[03/28 ぱのぷて]
最新TB
プロフィール
HN:
mzd216
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
アクセス解析


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 友人や知人に告知するとき、
皆の関心は 
まず
団体名であった。


「はちきれるほど胸があるってこと?羨ましいわ〜」

とか

「はちきれるとは、そのぐらい爆発力があるという意味ですか?」

とか

そして殿方においては、
大概、ややエロティシズムな語彙を加えて
(テキトーに)覚えておられる。

いろんな解釈があっておもしろいなあ。

ちなみにわたしのなかでは

ごはんをいっぱい食べて、ブラウスはちきれちゃったよー
thee group of blouse that need not burst any further because it has burst eating a lot of delicious things.

と解釈している。
「ブラウスの会」という響きも
かわいいからすき。

一目、
一聞惚れであった。



PR


※ Comment
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS


※ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: